FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1:故郷(10)

2015年08月05日 09:50

そんな日々を過ごすうちに
どうすれば母から怒られずに済むのか
考えるようになった。


私は何も言わない子になった。
言ったら怒られるかな。
怒られるだろうな。
思う事があっても口に出来ない子になった。



お菓子が食べたくても
欲しい玩具があっても
ただ黙ってずっと眺めてるだけ。
その隣では地べたに這いつくばり
泣き叫びながら
お菓子をせがむ妹がいる。



そんな妹の姿を目にする度に
なんて幼稚な奴なんだ!
冷めた眼差しで見つめながらも
心の片隅では
自己主張ができる妹が羨ましくてたまらなかった。




母の折檻は
私が小学校に入学するまで続いた。
終止符が打たれたのは
折檻という恐怖から私が学習したのだと
ずっと思っていた。
だが違った。
そこには母が折檻をやめた理由がある事を
大人になってから私は知った。













最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。