FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3.偽りだらけの世界の中で(4)

2015年09月17日 12:17

新学期が始まり
転校生として紹介された彩加。
昨日までずっと一緒にだったのに
私は彩加の事を全く知らない素振りを演じた。
まだクラスに溶け込めず
教室の片隅でポツンと一人過ごす彩加の姿を目にしても
見て見ぬふりをした。
私なんかと居たら彼女まで虐められる。
だから友達にはなれない。
そんな私の態度にとても哀しそうな顔をしていた。




「ねぇ、どこから転校してきたの?」


「横浜」


「横浜って東京の近く? すごいっ! 大都会じゃん!」



同級生が声をかける姿を目にし安心していると
何も知らない彼女は
私のところへ真っ直ぐ飛んできた。




「どうしちゃったの?声かけてくれないから寂しかったんだからぁ。」



「彩加、ごめんね。 私とは仲良くしない方がいいから。」


「何で?」



クラスの皆の視線の先には
私と彩加がいた。
皆見ている。
私と居たら彼女も虐められる。



「ごめん!私にはもう話しかけないで!」


私は逃げるように教室を飛び出した。




最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。