FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3.偽りだらけの世界の中で(12)

2015年09月25日 14:34

彩加は泣きながら
やめてほしい!と懇願した。



       ---------  じゃー、小雪の顔を叩け!




次の命令の下される。
泣きながら拒む彩加に鉄槌を下す。



       ---------  彩加の代わりに叩いてやれ!


 
       ---------  叩かないから代わりの二発!



              彩加が叩かないから・・・・



              彩加が叩かないから・・・・



それから私は何発も何発も叩かれた。





      ---------  彩加!


             許してほしければ小雪の顔を力一杯叩けよ!





泣き崩れる私の腕を掴むと
彩加は涙をボロボロと零しながら震える声で言った。




  ---------  ご・・・っめんね・・小雪ちゃん・・ 


         大事な友達だと思っている! 大好きだからね。




意を決した彩加の表情に私は覚悟を決めた。
彩加の手が大きく揺れた。
私はギュッと瞼を閉じた。




最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。