FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8:渦潮(17)

2015年11月23日 17:54

見なかった事にしよう。
見てはいけない物を見てしまったような気がして
慌てて拾い集めていた時
涼に見つかってしまった。


「何なんこれ? むっちゃヤバいやん! オカシイって、これ普通じゃない!
アイツ頭オカシイんちゃう? 中学生やで! ヤバイやろ? 」
       

「涼、もう見ない方がいいよ。 」


「何でなん?面白いやん!先生まだ来んやろ? 大丈夫やて。 」


封筒から手紙を取りだす涼。




    ---------- 先生、愛しています。




前の学校の不登校だった女子生徒と付き合っている先生。
幸せそうに肩を寄せ合い
頭をくっつけ、指を絡め笑っている写真。
疎い私でも
二人が健全な関係でない事が分かった。






大人は皆汚い。
皆自分勝手で思い通りにいかない事を
無理やり弱い者に押し付けようとする。

あの優しさも、かけた言葉も
私に対しての言葉ではなくて全て自分の為だったんだね。
知らなかったよ。
騙されるところだった。
良かった、気が付いて。
良かった本音を語らなくて。
お前もアイツ等と同じ。
皆、同じ。
 




お前たちの言う事なんか信じるもんか。

絶対に信じない。

私はもう騙されない

騙されないからな・・・




最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。