FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10:女の情けに蛇が住む(5)

2015年12月11日 14:07

高校は地元の公立高校を受験し
滑り止めで私立も受けた。


必死に前に進もうとする私の側では
私立に行かせる金なんて家にはない。
落ちたら私は世間の笑い者だ。
毎日のように嘆く母。



髪も黒くした。
授業も受けた。
心配させないように私なりに精一杯努力しているのに
結局、この人は世間体と
自分の事しか考えていないという事が分かった。




     --------  人間とは日々、変化し成長してゆくものだ。




何かの本に書かれていた言葉を目にした時、
私も変わるように努力しなきゃいけない・・なんて思った。
だがどんなに努力しても
この人達は私にばかり望んで
自分達は何も変わる努力をしない。



     --------  悔しいなら見返してやれ!



清水先生の言葉が胸に突き刺さる。
だが親の酒に溺れ
見境のない両親の姿を目にする度に
投げやりになる私がいて
もうこれ以上
この両親のいる家で生活してゆくなんて考えられなかった。






最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。