FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11:操り人形(4)

2015年12月18日 14:31

高校生ともなると彼氏がいてもいい年齢だ。
両親は異常な程、 神経質になっていた。
それから母は何かにつけて
「お父さん」という言葉で私を制圧し縛り付けた。



お父さんに知られたら

お父さんに怒られるから

お父さんがこう言うから

お父さんが・・

お父さんが

お父さんが・・・


お父さんという言葉を口にしては
最後に必ず
我慢しなさい!言う通りにしなさい!言う事を聞きなさい!という言葉を付けた。




私は自分の考えや感情
意思というものを持つ事すら許されなった。
両親と言う存在に全て奪いとられた。



気が狂いそうだった。




どうにかなりそうだった。




両手で自分の髪の毛を鷲づかみにすると
力一杯、髪の毛を引き抜いた。
自分の髪の毛を掻きむしっては
何度も、何度も、掴みあげ一気に引き抜いた。


どこにも逃げ場がなく
捌け口のない私は
自分を痛みつける事で発散するしかなかった。






最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。