FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16:寄る辺なき者(6)

2016年05月12日 23:28

受話器の奥から男性の怒鳴り声と
何かが激しく受話器にあたる音が聞こえる。
その様子から受話器を奪い取ろうとしている父親と
必死に抵抗する母親の様子が伺えた。



        ―――  やめて頂戴------っ!!!
      


        ―――   ウルサイ!!!電話をよこせっ!!!



        ―――   聞こえるじゃないの! 恥ずかしくないんですかぁ!!



        ―――   ウルサイ!!   黙れ!!
          



受話器の奥から
けたたましい怒鳴り声と激しい物音が聞こえていた。
どうしよう・・ 私のせいだ・・
たった一度、私がかけた電話のせいで
アキラのお母さんが殴られている。
自分の浅はかな行動で大事になった。
パニックになった私はアキラの父親に声が届くように
受話器に向かって叫び続けた。


        ―――  お願いだからやめて下さい-------!



届くはずのない声を
受話器に向かって叫び続けた。





        ―――  お父さん!! もうやめてぇ--------!!!




確かに聞こえた。
それはアキラの泣き叫ぶ声だった。






最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。