FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

17:裏切り者は誰だ(13)

2016年05月13日 21:50

名簿順で区切られた掃除当番
葵、菜穂、私の三人は苗字が三人順番だった事もあって
いつも一緒だった。
ついこの前までは三人一緒だね!
なんて笑って楽しく過ごしていた空間が今や地獄。
二人のやる事は小学生並みだった。




情報処理室。
三人での掃除。
掃除棚にあるはずのモップがない。
三本あるはずなのに無くなっている。
犯人は葵と菜穂の二人。
私が何も出来ないように業と隠しているのだ。



   ―――  あぁ、三人掃除なのに、サボる奴がいるから時間内に終わらないよぉ。


   ―――  なっちゃーん、それ誰の事、言っているのぉ?



腸が煮えくりかえる思いだった。
私は掃除棚を叩きつけるように閉めると
違う教室から余っているモップを取り出し二人の待つ教室へと向かった。
教室へ戻り掃除を始めようとすると
菜穂が教室の中心の端から端まで白いチョークで線を引く。


   ―――  こっからは、私と葵ちゃんの分、アンタはそっち。
       ここには入って来ないでよね!



   ―――  なっちゃん! そんな事言ったら私達、教室出れないじゃん!
       だってアイツの領域に出口があるんだからぁ。



   ―――  ごめーん、一番、肝心な事、忘れてたぁーっ!!
        


白く描かれたチョークの線
教室の半分は私一人で掃除しろという合図であった。




最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。