FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

17:裏切り者は誰だ(15)

2016年05月13日 21:52

陰湿な嫌がらせは
クラスの皆のバレないよう掃除の時だけ。
掃除に顔を出すものの
モップを手にするだけで何もしない。
教室の隅っこでレズのように二人でイチャイチャしながら
私の悪口を言う。
広い教室。
短い時間内に一人で掃除なんか出来るわけがない。




   ―――  オイ! モタモタしてっと次の授業に遅れんぞーっ。



菜穂の乱暴な声が聞こえる。
終わりを告げるチャイムがなり二人は退散。
一人での掃除が間に合わず
五限目の授業に教室を使う後輩がロ―カで待っていたり
授業に遅れるなんて事も多々あった。


だがまだ顔を見せる時はマシ。
トイレ掃除の時、二人が顔を見せた事は一度もない。
トイレ掃除が嫌な二人は、私一人に押し付けた。
いつまでも来ない二人を待ってても仕方ない。
私は一人で黙々と掃除をこなした。
逆に居ない方が気楽でいい、なんて思う日もあったが
次第に馬鹿らしくなってきた。



「ねぇ、トイレ掃除だったでしょう? 何で掃除いつもサボるの?」


「私達ヤッテるしーっ、今日もちゃんと掃除したんだけど・・
  アンタが来なかったんでしょ?」


「何言ってるの? いつもサボっているじゃない!」


「お前が遅れて来てるから分からないだけしょう?
アンタよりも先に来て全部済ませているの。終わったから帰っただけ。
自分が遅れてきておいて、人のせいにするなって言うの!!」


「ほんとうーっ、遅れて来といて信じられなーいよねーぇ。」


信じられない?
信じられないのはお前の方だ!
私は人を信じる事をやめた。
本当に人が信じられなくなってしまった。






最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。