FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18:この世の果て(4)

2016年05月13日 22:03

与えられた一生という時間の中で
一体何人の人と出会うのだろう。
数限りない出会いの中で共に時間を過ごす。
同じ時間を共有する。
互いに分かち合い、共感しあった中なのに
傷つける事が出来るのだろう。
昨日まで笑顔で過ごしていたのに
憎んだりするんだろう。




      どこかで耳にした。

      生まれてきた事には必ず意味があるって。

      誰か私に教えてほしい。

      その意味って何だろう。

      生まれてきて幸せって心から思えた事がない。

      必死に探し出そうとしても一つも見つからない。


      

      自分の存在価値。

      
      生きる意味、その理由さえも分からなくなっていった。



苦しい時に立ち止まる事が許される人が羨ましい。
辛い時、休める人が羨ましい。
嫌な事から逃げられる人が羨ましい。
私にそれは許されない。


彩加の様に自分の意思
思うがまま生きられる人間が羨ましかった。
私は許されない事が許される人間がいるのだと思うと
何てこの世の中、理不尽なのだろうか
私って何て不幸な人間なのだろうと思った。
人生そのもののが嫌になってきた。
だがそれでも逃げられない。
私はあの学校へ向かった。
今まで頑張ってきたが精神的に追い詰められてゆく。
誰も話し相手がいない教室という空間で
葵と菜穂の嬉しそうな声が聞こえてきただけで涙が出そうになる私がいる。
頑張って学校へ行っても
堪え切れず教室を抜け出し保健室へ逃げるようになった。




最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。