FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

19:黒く塗りつぶせ(4)

2016年05月14日 22:05

辛抱や苦労なんてしたくない。
だが現実から逃げるという甘えとは全然違う。
私もそうだが人間
一度、逃げ道を覚えると辛抱というものが出来なくなる。
どうやって苦難を乗り越えるのか
どうやって立ち向かうのかではなく
自分の心と周囲の人間に言い訳をし
どうすれば逃げられるのか
逃げる方法しか考えられなくなってしまう。



学歴社会の今、たかだが高校かも知れないが、
それでも社会へ出る際、選択肢が増える。
それは親の為でもなく自分の為にだ。



社会に出てからも頻繁に
この頃の悪夢に苦しめられるようになる。
毎回、同じパターン。
あの頃と同じように制服を着て私は高校にいる。
夢の中でも一人ぼっち。




    -------   私、高校卒業してなかったの?
 

         卒業したはずなのに、あれは夢だったの?


        また学校へ通い続けないといけないんだ・・ 




突きつけられた現実
絶望感に打ちひしがれる。
目が覚めた瞬間、これが夢なのか、現実なのか分からない。
一体いつになれば、この記憶を消し去る事ができるのだろうか。
酷い時は二日に一回というペースでこの夢を見た。
そして今も尚、度々、この夢に苦しめられている。
過去の出来事という癒えない深い心の傷が
今も生きている私を苦しめ続けているのである。



二度と思い出したくもない地獄のような日々であったが
高校を卒業できて
本当に良かったって思っているし
母には心から感謝している。





最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。