FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8:渦潮(1)

2015年11月07日 00:27

その日の放課後、
数学の顧問である今村先生に職員室に来るように言われた。



「お前、模擬試験の結果を見てどう思った? 先生はビックリしたぞ。」



呆れ顔で言う先生を目の前に
だから何?って思った。
今に始まった事じゃない。
私は勉強が全然出来ない。
自分でもバカだという事を認識していた。
そんな私の模擬試験の結果は最悪
数学は30点も取れてない。
だが今更、頑張って何になるみたいな妙に開き直る私がいて
まぁ、いつもの事だと気にしてなかった。




「もう三年だぞ、一年もないんだ、分かっているか?」

そこから先生の説教が始まった。


「模擬試験テスト持っているか?」

「家に帰って探してみます。」

「今日、家に帰って全部解いて来い、分からない個所は教科書で調べて自分で考えろ。
明日の昼、それを持って来い、先生が教えてやるから。」


帰宅後、模擬試験のプリントを探す。
だが見つからない。
どこを探しても何度探してもみつからなかった。



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。